イオンカード 任意整理

ショッピングモールやスーパーで使うと便利ということもあって、小売系のクレジットカードが急成長しています。ポイントがたくさん付くというのが、コスト意識の高い客層に受けているようです。

その中でも流通大手のイオンが発行しているイオンカードは契約者数も多く、今や一大勢力となっています。これだけ発行枚数が多くなると、一定の比率で必ず出てくるのが返済困難になる人です。これはゼロにすることが出来ない、不思議なものです。

法律事務所などで取り扱っている任意整理にもイオンカードが含まれることが多くなっており、イオンカードとしても対応に追われているというのが現在の状況です。クレジットカード会社なので任意整理と無関係に思われがちですが、キャッシング機能がついていることと、リボ払いの残高も任意整理の対象になります。

対応はそれほど悪くはなく、普通の金融会社と同じような対応を取っているようで、金利ストップと残高分割払いの2点セットでの解決に応じているようです。



|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|